So-net無料ブログ作成
検索選択

テレビ放送のお知らせ

俳優 渡部豪太さん扮するハルが各地の古民家カフェを訪ね歩くドラマ番組『ふるカフェ系 ハルさんの休日』に、この度「海月が雲になる日」がロケ地となりスタッフが出演します。私の作品も映るかも・・です。是非是非、ご覧下さい!

NHK Eテレ
ふるカフェ系 ハルさんの休日SP
「金沢・お茶屋・武家屋敷!」
2017年1月3日(火)21:00〜(再放送 1月7日15:00〜)
コメント(0) 

改めて、展覧会のご案内

前回のお知らせより変更、追加がございますので、改めてご案内申し上げます。

●「Craft Trend Fair 2016」
2016年12月8日(木)〜11日(日)→終了しました
COEX HALL A(韓国・ソウル)

●「辻家庭園 MEETS ART」
2016年12月5日(月)〜18日(日)→終了しました
辻家庭園(石川)

●「酒器展」
2016年12月14日(水)〜2017年1月10日(火)→現在開催中
高島屋日本橋店6階美術工芸サロン(東京)
片口1点、ぐい呑7点を出品しています

●「現代の茶陶」
2017年1月2日(月)〜3月12日(日)
茨城県陶芸美術館(茨城)
茶碗を5点出品します

●「酒器展 寿ぐうつわ」
2017年1月7日(土)〜29日(日) 
atelier & gallery creava(石川)
片口1点、ぐいのみ4点出品します

●第2回「翔ぶ鳥展」
2017年1月14日(土)〜28日(土)
銀座一穂堂(東京)
茶碗を5点出品します

●「金沢21世紀工芸祭」
水を包むカタチのワークショップ〜ぐい吞みor小鉢をつくる
2017年2月26日(日)13:00〜17:00
atelier & gallery creava (石川)
お陰様で定員に達しました

●「花の器展」
2017年5月GW空けの週予定
文化のみち橦木館(愛知)
愛知県立芸術大学教員・卒業生によるグループ展です
コメント(0) 

「現代の茶陶」チラシ

茨城県陶芸美術館より来月2日より開催される展覧会のチラシが届きました。インパクトのある配色!作品の掲載はありませんが、裏面の案内文の中で名前を挙げていただきました。
RIMG0055_1.JPG
「現代の茶陶」
2017年1月2日(月)〜3月12日(日)
9:30〜17:00(入館は16:30まで)
月曜日休館(但し、1月2日・9日は開館、10日は休館)
茨城県陶芸美術館
入場料:一般720円 高大生510円 小中生260円
コメント(0) 

冬の味覚

お酒のおいしい季節。来客が多いのもこの季節。ご馳走続きの幸せ。今季初の香箱蟹は旬房さかいにて。
RIMG0003_1.JPG
コメント(0) 

「Craft Trend Fair 2016」

韓国のアートフェアに出品することになりました。今回は作品だけ海を渡ります。

「Craft Trend Fair 2016」
2016年12月8日(木)〜11日(日)
COEX HALL A(韓国・ソウル)
ウェブサイトはこちらから。
コメント(0) 

辻家庭園 × ART

引き続き金沢での展示のご案内です。
RIMG0278_1.JPG
「辻家庭園 MEETS ART」
2016年12月5日(月)〜18日(日)
11:00〜17:00
入園料:500円(お食事利用の方は無料)
辻家庭園
コメント(0) 

ありがとうございました

本日、atelier & gallery creavaでの個展が終了いたしました。オープニング企画とあり、準備不足で至らぬ点も多々ございましたが、皆様温かく見守っていただき、本当にありがとうございました。
RIMG0210_1.JPG
いただいたお声を励みに、これからも頑張ります。
コメント(1) 

紅葉の小松&金沢

今年も秋の那谷寺へ。奇岩遊仙境は太古の海底噴火の跡と言われ、これを登るのはちょっとスリリング。
RIMG0106_1.jpg
それでも去年は避けてしまったので今年はトライ。紅葉がちょうど見頃だったこの日、晴天も相まって最高の眺望でした。
RIMG0070_1.JPG
またこの前日には金沢城の丑寅櫓跡に。10数年間ここにはどうやって行くのだろうと見上げていた先からのこの眺め!右に金沢21世紀美術館、左に兼六園です。
RIMG0022_1.JPG
そして城内の玉泉院丸庭園。一緒にいた友人の「ここでお弁当とか食べたいね」の一言に共感。
RIMG0005_1.JPG
まだまだ散策が足りないなー。
コメント(1) 

creavaホームページ開設

atelier & gallery creavaの個展も残すところ3日となりました。既にお越し下さった皆様には心より感謝申し上げます。最終日の20日は在廊予定です。店内暖かくしてお待ちしております!
RIMG0552_1.JPG
またcreavaのホームページが出来上がりましたので、こちらもご覧いただければ嬉しいです。
atelier & gallery creava home page
コメント(0) 

現在とこれからの展覧会

●「竹村友里展 -美しいうつわ-」
2016年10月22日(土)〜11月20日(日)
atelier & gallery creava(石川)
現在開催中です!

●「辻家庭園 MEETS ART」
2016年12月5日(月)〜18日(日)
辻家庭園(石川)
床の間や棚を現代作家の作品でコーディネートします。

●「酒器展」
2016年12月14日(水)〜2017年1月10日(火)
高島屋日本橋店6階美術工芸サロン(東京)
片口、ぐい呑を約8点出品します。

●「現代の茶陶」
2017年1月2日(月)〜3月12日(日)
茨城県陶芸美術館(茨城)
茶碗を5点出品します。

●第2回「翔ぶ鳥展」
2017年1月14日(土)〜28日(土)
銀座一穂堂(東京)
新作を3〜5点出品します。

●「金沢21世紀工芸祭」
水を包むカタチのワークショップ〜ぐい吞みor小鉢をつくる
2017年2月26日(日)13:00〜17:00
atelier & gallery creava (石川)
参加者募集中です。ご予約はこちらから。→お陰様で定員に達しました

●「花の器展」
2017年3月予定→5月に変更
文化のみち橦木館(愛知)
愛知県立芸術大学教員・卒業生によるグループ展です。
コメント(0) 

creavaオープン!

10月22日、金沢市長町にatelier & gallery creavaがオープンするとともに、こけら落としの個展がスタートしました。店内に入ると珈琲の芳醇な薫りがお出迎え。オージのウォータードリッパーは見た目もオシャレで、とにかく美味しい!作品とともにぜひ併設するカフェでもお楽しみいただきたいです。
RIMG0527_1.jpg
昨夜は華やかにオープニングレセプションを行いました。フロアがいっぱいになるほどご参加いただき、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。
RIMG0612_1.jpg
RIMG0648_1.jpg
新たに作っていただいた名刺とともにcreavaの発展に尽力してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。
RIMG0671_1.JPG
オープニング企画展は11月20日までです。
RIMG0546_1.jpg
コメント(0) 

creava搬入

怒濤のスケジュールの中、本日無事に搬入を終えることができました。
RIMG0469_1.JPG
遡れば7月、このプロジェクトへの参加が決まると同時に、新しくできるギャラリーのオープニング企画に抜擢され、楽しみな反面とても苦しい毎日でした。
新作は僅かですが、皆様に楽しんでいただけるような空間になっていることと思いますので、ご高覧いただけましたら幸いです。

atelier & gallery creava オープニング企画
「竹村友里展 -美しいうつわ-」
2016年10月22日(土)〜11月20日(日)
11:00〜17:00 月曜定休
コメント(0) 

一仕事終わり

気持ちいい秋晴れのもと、無事に引っ越しが終わりました。業者を使ったのは初めてで、その素早さと丁寧な仕事ぶりに感激。灯油タンクまで緩衝材で包んでいるからちょっと笑ってしまいました。また、業者のお一方からどこかでお会いしていませんかと聞かれたのですが、記憶になく(笑)。美術品運送はやっていないとのことなのでテレビかな?
さて、今日は素焼き。先月体調を崩してしまい、まともに制作できなかったのでだいぶ押しています。
RIMG0424_1.JPG
コメント(0) 

明日、引っ越し

快適なマンションライフも僅か10ヶ月足らずで終了。明日からまた工房が住まいになります。3丁目の方にご案内いただいている方がいましたら、お手数ですが以前の住所にご変更よろしくお願いします。
RIMG0182_1.jpg
コメント(0) 

creavaオープニング企画DM

来月の個展のDMが出来上がりました。
RIMG0292_1.JPG
前回同様、印刷が思い通りに行かず。難しいなぁ。
コメント(1) 

WOWなGallery

金沢倶楽部『月刊Clubism(クラビズム)』9月号(8/20発売)にガレリアポンテが紹介されています。私も昨年11月の個展風景をピックアップいただきました!
13962671_1096283510466710_8749418965805388379_n.jpg
コメント(1) 

カップ&ソーサー 新色

オーダーを受けた青色のカップ&ソーサーが出来上がりました。まさに夏真っ盛りの空の色。
RIMG0003_1.JPG
ソーサーは菓子皿として使っていただいても。
RIMG0038_1.JPG
コメント(1) 

笠間、瀬戸へ

出品中の笠間と瀬戸の美術館へどうしても!ということで、お盆休みを使い中日本をトライアングル走行してきました。金沢から笠間→東京→瀬戸→岐阜を二日で一気に移動。少しの渋滞はあったものの笠間には7時間弱で到着しました。
2年前に来た時は時間の都合で見られなかった笠間工芸の丘内の陶芸工房やショップに立ち寄り、
RIMG0125_1.jpg
石岡市から出張販売に来ていた高安桐工芸の秋田産桐まな板とコースターを購入しました。まな板は大きなものが欲しくて、コースターは自分の作品に合うものをずっと探していたので即決でした。好みの木目を選べて満足!
RIMG0025_1.JPG
茨城県陶芸美術館での展覧会「現代陶芸・案内」は夏休み期間とあって、子供たちも楽しめる工夫がなされていました。
RIMG0151_1.JPG
美術館所蔵の「呼吸するカタチ」。制作して10年経ちました。活かされているのが嬉しいです。
RIMG0158_1.JPG
この日、愛知に向かう高速道路沿いで空いていた宿は相模原の一軒だけ。直前まで調べ続け、何とか車中泊を免れました。夜はゆっくりベトナム料理を。タイ料理との違いがいまいち分からなかったけれど、塩分や辛さが控えめのよう。疲れた体に染みました。

翌日は曇っていたので、期待していた富士山は拝めず、ゆるゆる南下。
2つ目の目的地、瀬戸市美術館では母校の選抜展を鑑賞。懐かしい面々に思わず笑みが。展示風景は撮影許可が下りず、代わりに図録を貰いました。
RIMG0165_1.JPG
私の紹介ページ。こちらの作品を1点出品しています。
RIMG0014_1.JPG
ランチは美術館近くで見つけたマカロニカフェ&ベーカリーというお店で。前菜からデザートまでどれもとても美味しかったです。マルミツ陶器の直営店と料理教室も併設しており、Creavaプロジェクトの参考になりそう。
RIMG0175_1.JPG
瀬戸から岐阜に入り、お墓参りのあとは長良川の鵜飼いを見ながら夕涼みしました。
RIMG0251_1.JPG
RIMG0259_1.JPG
ラジオから聞こえる錦織君の熱戦に耳を傾けながらの帰路に気合いも入り、無事家に着いた頃ちょうどクライマックスの瞬間が。思わず声が出ました。
コメント(1) 

これからの展覧会

長い制作期間に入る予定でしたが・・。来年、上半期までの大まかな活動内容です。

2016年10月「竹村友里展」atelier & gallery creava (石川)
2017年1月 第2回「翔ぶ鳥」展 銀座一穂堂(東京)
2017年2月「金沢21世紀工芸祭」ワークショップ atelier & gallery creava (石川)
2017年3月「花の器展」文化のみち橦木館(愛知)

金沢21世紀工芸祭」は過去6年に渡って開催された金沢JC主催の「かなざわ燈涼会」他、諸団体が個別に開いていた工芸イベントを集結し、今年から文化庁のバックアップを受け金沢市主催で盛大に行われます。私は初めてワークショップを開催。皆様のご参加、お待ちしています。
コメント(1) 

富士山

富士山頂から残暑見舞いをいただきました。何とこの方、一合目から登ったのだそう。すごい。
RIMG0125_1.JPG
周りを見れば山登りを趣味にしている人が多く、しかも50〜60代だからその体力には驚かされます。
ちょっと重たい土を持って腰が痛いと言っている自分が情けない・・。
コメント(0)